休日土曜・日曜診療 患者さんが安心して受けられる満足度の高い医療を全身との関連性にも目を向ける医療を目指します。 麻布十番駅7番出口徒歩3分 休日土曜・日曜診療 患者さんが安心して受けられる満足度の高い医療を全身との関連性にも目を向ける医療を目指します。 麻布十番駅7番出口徒歩3分

クリニックからのお知らせ

  • 12月の代診予定MORE

    12月10日(土:午後)、13日(火:終日)、24日(土:午後)、27日(火:終日)は漢方耳鼻科医の石毛先生の代診となります。 通常診療から漢方診療(コロナ後遺症含め)まで対応可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • フルミストを入荷しました。MORE

    フルミストの予約が済んでいる方は、10月21日に以降の日程で一般診療の予約でネット、 もしくは予約専用ダイヤル(050-5357-2919)にてご予約をお取りください。 受付にてフルミスト接種の旨をお伝えください。 よろしくお願い申し上げます。 なお、希望日の予約が満席で取れない場合は、待ち時間を生じますが、 診察時間に内に窓口で受付を行い、予約診療終了後もしくは予約キャンセル枠で 接種も可能です。
  • 当院の待ち時間についてMORE

    当院は待合室の混雑を避ける目的で完全時間予約制で診察を行っております。 予約時間通り診察が進むこともあります。 しかし、診療内容によっては一名の診察に長時間かかってしまうことが、少なくなく、 そのような患者さんが続くこともあり、 予約時間から1時間くらいずれ込むこともあります。 来院時で診察が大幅にずれているときは、外出をお勧めすることもございます。 ご予約を取る際は予約時間以降のスケジュールに余裕をもって組んでいただくことお勧めいたします。 時間に正しい診察よりも、 丁寧で的確な診察を心がけておりますので、 待ち時間が生じることは大変申し訳ございませんが、 当院の医療の特質としてご理解をよろしくお願い申し上げます。
  • 11月12日26日(土:午後)、29日(火:終日)は代診となります。MORE

    11月12日、26日(土)午後、29日(火:終日)は院長の代わりに漢方医の耳鼻科Drによる代診となります。 通常診療はもちろんのこと、漢方治療に関し専門的な診察可能です。 新型コロナウイスル感染症の後遺症に対する漢方治療も可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • インフルエンザワクチンの予約受け付けます。MORE

    インフルエンザワクチンの予約、接種を受けております。

    当院では3歳以上でチメロサール(有機水銀)フリーのものを採用しております。

    在庫が切れましたら含有製剤となります。

    3歳未満のチメロサールフリーの製剤は入荷予定なく、含有のものになります。

    13歳未満は2回接種(24週空けて)。 接種料は 6か月~22750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円) 3歳以上で4400円税込(港区子供助成券ある方は自己負担1400円) 2回目2750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円)

    港区民で高校生相当(満18歳)まで助成券が届いている方は必ずご持参ください

    港区内高齢者インフルエンザワクチンは予診票持参の方は自己負担0円です。

    その他の区の高齢者インフルエンザワクチン予診票の方は自己負担2500円になります。

    (但し免除や無料の表示のある接種記録表持参の方は無料) となります。

    接種予約は、 ワクチン接種の予約枠は、 インフルエンザワクチン接種希望者だけの時間帯 (水曜日を除く月から土曜日の14時から14時半 (受診3日~30日前から予約可能) と 一般の患者さんと同じ時間帯(上記以外の一般診療時間内での接種) (受診3日~30日前から予約可能) での接種とそれぞれ用意しておりますので予約のうえご来院ください。 インフルエンザワクチン→ワクチン専用時間帯または一般診療時間帯(30日先までのの予約可能です) なお、 在庫は余裕をもって確保しておりますが、予想以上に当日受診でワクチン希望者が多い場合は、 入荷までお待ちいただくことがあるかもしれません。 ご了承ください。 母子手帳に記録希望の方はご持参ください。
  • フルミストのキャンセルを受け付けます。MORE

    フルミストの予約受付は終了となりました。 キャンセル待ちを承ります。 12月29日までに必ず接種可能かたのみご予約を承ります。 ご希望の方は03-5770-8733までご連絡をください。 入荷次第ホームページを更新いたします。 現時点では10月末頃以降に入荷予定です。 価格は税抜き8000円です。 使用期限が短いため、 12月1日までキャンセル可能ですが、 以降キャンセル不可とさせていただき使用期限の12月末日までに接種できなくても7000円をご請求させていただきます。 ご了承をお願い申し上げます。   「フルミストについて」: 鼻の中にスプレーするインフルエンザの生ワクチンです。 日本では未承認です(自己責任:医薬品副作用被害救済制度対象外)。 対象年齢は2歳から49歳です。 特に2歳から7歳は有効性が高いです。 予防効果が80~90%(注射は約30%)といわれております。 メーカーのよると50~60%の効果あると説明しております。 2020のCDCの発表としては不活化ワクチンと同様に推奨品の一つになっております。 有効期限は、ワンシーズン(約1年)有効です。   ウイルス株は4価(4種類のインフルエンザウイルス) 接種回数は1回。 (8歳以下で毎年インフルエンザワクチンをしていない方は2回:1か月間隔)   禁忌(接種できない人) 重度のアレルギー(卵、ゲンタマイシン、ゼラチン、アルギニン、他) 小児期・思春期で長期アスピリン内服中 5歳未満で喘息。1年以内に喘鳴。 妊娠中 心疾患、肺疾患、喘息、肝疾患、糖尿病、貧血、神経疾患、免疫疾患などの慢性疾患 造血幹細胞移植など、重度の免疫不全の方と接触する インフルエンザワクチン接種後のギランバレー症候群になったことがある 生ワクチン接種後4週間未満 注意 厚生労働省未承認のため副反応にたいする医薬品副作用被害者救済制度が利用できません。 区の助成対象外 鼻閉、鼻汁が多い時は接種効率が下がります 接種後、鼻炎、風邪の症状が出ることあります(約50%)。 発熱(微熱含む)約10%、症状により抗インフルエンザウイルス薬投与することあります。    
  • 当院では新型コロナウイスルワクチンを4月19日で中断しますMORE

    当院においては、4月19日をもって新型コロナウイルスワクチンを中断とします。 予約がうまらず、ワクチンを破棄することも増えてきており、ワクチンの有効利用ができなくなって来たことが理由です。 4月20日以降でワクチン希望の方は集団接種会場や当院以外の接種施設にてお願いします。
  • レーザー治療(アレルギー性鼻炎)希望の方は必ずお読みください。MORE

    アレルギー性鼻炎による鼻閉に対しては、下鼻甲介レーザー焼灼術を行っております。 スギ・ヒノキ花粉症の方は、年末から1月頃までがお勧めです。 通年で鼻閉の方は、時期を問いません。 風邪・副鼻腔炎などひいているときはレーザーはできません。 診断確定のためにアレルギー検査を受けていただくことがあります。 また、過去に他院でアレルギー検査を受けたことのある方は、ご持参ください。

    花粉症シーズン中の花粉症に対するレーザー治療は、術後の症状悪化の可能性のため基本的には施行してませんが、

    鼻内所見や症状、当日の混雑状況をみて相談の上行う事も有ります。 また、通年で土日の混雑時のレーザー治療は基本的には行なっておりません。 なお、レーザーの受付は午前は11時まで、午後は5時半までとさせて頂きます。

    当院ではCO2レーザーを用いております。 術後3,4週間痂疲(かさぶたのようなもの)ができます。形成と脱落を繰り返しながら改善します。 また、1,2週間鼻汁の増加があります。 なお、 予約制で行っておりますが、当日急にキャンセルの方が多く困っております。 事前に予定が分かっている方は、前日までにキャンセルをお願い申し上げます。      
  • 12月の代診予定 

    12月10日(土:午後)、13日(火:終日)、24日(土:午後)、27日(火:終日)は漢方耳鼻科医の石毛先生の代診となります。 通常診療から漢方診療(コロナ後遺症含め)まで対応可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • フルミストを入荷しました。 

    フルミストの予約が済んでいる方は、10月21日に以降の日程で一般診療の予約でネット、 もしくは予約専用ダイヤル(050-5357-2919)にてご予約をお取りください。 受付にてフルミスト接種の旨をお伝えください。 よろしくお願い申し上げます。 なお、希望日の予約が満席で取れない場合は、待ち時間を生じますが、 診察時間に内に窓口で受付を行い、予約診療終了後もしくは予約キャンセル枠で 接種も可能です。
  • 当院の待ち時間について 

    当院は待合室の混雑を避ける目的で完全時間予約制で診察を行っております。 予約時間通り診察が進むこともあります。 しかし、診療内容によっては一名の診察に長時間かかってしまうことが、少なくなく、 そのような患者さんが続くこともあり、 予約時間から1時間くらいずれ込むこともあります。 来院時で診察が大幅にずれているときは、外出をお勧めすることもございます。 ご予約を取る際は予約時間以降のスケジュールに余裕をもって組んでいただくことお勧めいたします。 時間に正しい診察よりも、 丁寧で的確な診察を心がけておりますので、 待ち時間が生じることは大変申し訳ございませんが、 当院の医療の特質としてご理解をよろしくお願い申し上げます。
  • 11月12日26日(土:午後)、29日(火:終日)は代診となります。 

    11月12日、26日(土)午後、29日(火:終日)は院長の代わりに漢方医の耳鼻科Drによる代診となります。 通常診療はもちろんのこと、漢方治療に関し専門的な診察可能です。 新型コロナウイスル感染症の後遺症に対する漢方治療も可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • インフルエンザワクチンの予約受け付けます。 

    インフルエンザワクチンの予約、接種を受けております。

    当院では3歳以上でチメロサール(有機水銀)フリーのものを採用しております。

    在庫が切れましたら含有製剤となります。

    3歳未満のチメロサールフリーの製剤は入荷予定なく、含有のものになります。

    13歳未満は2回接種(24週空けて)。 接種料は 6か月~22750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円) 3歳以上で4400円税込(港区子供助成券ある方は自己負担1400円) 2回目2750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円)

    港区民で高校生相当(満18歳)まで助成券が届いている方は必ずご持参ください

    港区内高齢者インフルエンザワクチンは予診票持参の方は自己負担0円です。

    その他の区の高齢者インフルエンザワクチン予診票の方は自己負担2500円になります。

    (但し免除や無料の表示のある接種記録表持参の方は無料) となります。

    接種予約は、 ワクチン接種の予約枠は、 インフルエンザワクチン接種希望者だけの時間帯 (水曜日を除く月から土曜日の14時から14時半 (受診3日~30日前から予約可能) と 一般の患者さんと同じ時間帯(上記以外の一般診療時間内での接種) (受診3日~30日前から予約可能) での接種とそれぞれ用意しておりますので予約のうえご来院ください。 インフルエンザワクチン→ワクチン専用時間帯または一般診療時間帯(30日先までのの予約可能です) なお、 在庫は余裕をもって確保しておりますが、予想以上に当日受診でワクチン希望者が多い場合は、 入荷までお待ちいただくことがあるかもしれません。 ご了承ください。 母子手帳に記録希望の方はご持参ください。
  • フルミストのキャンセルを受け付けます。 

    フルミストの予約受付は終了となりました。 キャンセル待ちを承ります。 12月29日までに必ず接種可能かたのみご予約を承ります。 ご希望の方は03-5770-8733までご連絡をください。 入荷次第ホームページを更新いたします。 現時点では10月末頃以降に入荷予定です。 価格は税抜き8000円です。 使用期限が短いため、 12月1日までキャンセル可能ですが、 以降キャンセル不可とさせていただき使用期限の12月末日までに接種できなくても7000円をご請求させていただきます。 ご了承をお願い申し上げます。   「フルミストについて」: 鼻の中にスプレーするインフルエンザの生ワクチンです。 日本では未承認です(自己責任:医薬品副作用被害救済制度対象外)。 対象年齢は2歳から49歳です。 特に2歳から7歳は有効性が高いです。 予防効果が80~90%(注射は約30%)といわれております。 メーカーのよると50~60%の効果あると説明しております。 2020のCDCの発表としては不活化ワクチンと同様に推奨品の一つになっております。 有効期限は、ワンシーズン(約1年)有効です。   ウイルス株は4価(4種類のインフルエンザウイルス) 接種回数は1回。 (8歳以下で毎年インフルエンザワクチンをしていない方は2回:1か月間隔)   禁忌(接種できない人) 重度のアレルギー(卵、ゲンタマイシン、ゼラチン、アルギニン、他) 小児期・思春期で長期アスピリン内服中 5歳未満で喘息。1年以内に喘鳴。 妊娠中 心疾患、肺疾患、喘息、肝疾患、糖尿病、貧血、神経疾患、免疫疾患などの慢性疾患 造血幹細胞移植など、重度の免疫不全の方と接触する インフルエンザワクチン接種後のギランバレー症候群になったことがある 生ワクチン接種後4週間未満 注意 厚生労働省未承認のため副反応にたいする医薬品副作用被害者救済制度が利用できません。 区の助成対象外 鼻閉、鼻汁が多い時は接種効率が下がります 接種後、鼻炎、風邪の症状が出ることあります(約50%)。 発熱(微熱含む)約10%、症状により抗インフルエンザウイルス薬投与することあります。    
  • 当院では新型コロナウイスルワクチンを4月19日で中断します 

    当院においては、4月19日をもって新型コロナウイルスワクチンを中断とします。 予約がうまらず、ワクチンを破棄することも増えてきており、ワクチンの有効利用ができなくなって来たことが理由です。 4月20日以降でワクチン希望の方は集団接種会場や当院以外の接種施設にてお願いします。
  • レーザー治療(アレルギー性鼻炎)希望の方は必ずお読みください。 

    アレルギー性鼻炎による鼻閉に対しては、下鼻甲介レーザー焼灼術を行っております。 スギ・ヒノキ花粉症の方は、年末から1月頃までがお勧めです。 通年で鼻閉の方は、時期を問いません。 風邪・副鼻腔炎などひいているときはレーザーはできません。 診断確定のためにアレルギー検査を受けていただくことがあります。 また、過去に他院でアレルギー検査を受けたことのある方は、ご持参ください。

    花粉症シーズン中の花粉症に対するレーザー治療は、術後の症状悪化の可能性のため基本的には施行してませんが、

    鼻内所見や症状、当日の混雑状況をみて相談の上行う事も有ります。 また、通年で土日の混雑時のレーザー治療は基本的には行なっておりません。 なお、レーザーの受付は午前は11時まで、午後は5時半までとさせて頂きます。

    当院ではCO2レーザーを用いております。 術後3,4週間痂疲(かさぶたのようなもの)ができます。形成と脱落を繰り返しながら改善します。 また、1,2週間鼻汁の増加があります。 なお、 予約制で行っておりますが、当日急にキャンセルの方が多く困っております。 事前に予定が分かっている方は、前日までにキャンセルをお願い申し上げます。      
オンライン診療「クリニクス」

クリニックからのお知らせ

  • 12月の代診予定MORE

    12月10日(土:午後)、13日(火:終日)、24日(土:午後)、27日(火:終日)は漢方耳鼻科医の石毛先生の代診となります。 通常診療から漢方診療(コロナ後遺症含め)まで対応可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • フルミストを入荷しました。MORE

    フルミストの予約が済んでいる方は、10月21日に以降の日程で一般診療の予約でネット、 もしくは予約専用ダイヤル(050-5357-2919)にてご予約をお取りください。 受付にてフルミスト接種の旨をお伝えください。 よろしくお願い申し上げます。 なお、希望日の予約が満席で取れない場合は、待ち時間を生じますが、 診察時間に内に窓口で受付を行い、予約診療終了後もしくは予約キャンセル枠で 接種も可能です。
  • 当院の待ち時間についてMORE

    当院は待合室の混雑を避ける目的で完全時間予約制で診察を行っております。 予約時間通り診察が進むこともあります。 しかし、診療内容によっては一名の診察に長時間かかってしまうことが、少なくなく、 そのような患者さんが続くこともあり、 予約時間から1時間くらいずれ込むこともあります。 来院時で診察が大幅にずれているときは、外出をお勧めすることもございます。 ご予約を取る際は予約時間以降のスケジュールに余裕をもって組んでいただくことお勧めいたします。 時間に正しい診察よりも、 丁寧で的確な診察を心がけておりますので、 待ち時間が生じることは大変申し訳ございませんが、 当院の医療の特質としてご理解をよろしくお願い申し上げます。
  • 11月12日26日(土:午後)、29日(火:終日)は代診となります。MORE

    11月12日、26日(土)午後、29日(火:終日)は院長の代わりに漢方医の耳鼻科Drによる代診となります。 通常診療はもちろんのこと、漢方治療に関し専門的な診察可能です。 新型コロナウイスル感染症の後遺症に対する漢方治療も可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • インフルエンザワクチンの予約受け付けます。MORE

    インフルエンザワクチンの予約、接種を受けております。

    当院では3歳以上でチメロサール(有機水銀)フリーのものを採用しております。

    在庫が切れましたら含有製剤となります。

    3歳未満のチメロサールフリーの製剤は入荷予定なく、含有のものになります。

    13歳未満は2回接種(24週空けて)。 接種料は 6か月~22750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円) 3歳以上で4400円税込(港区子供助成券ある方は自己負担1400円) 2回目2750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円)

    港区民で高校生相当(満18歳)まで助成券が届いている方は必ずご持参ください

    港区内高齢者インフルエンザワクチンは予診票持参の方は自己負担0円です。

    その他の区の高齢者インフルエンザワクチン予診票の方は自己負担2500円になります。

    (但し免除や無料の表示のある接種記録表持参の方は無料) となります。

    接種予約は、 ワクチン接種の予約枠は、 インフルエンザワクチン接種希望者だけの時間帯 (水曜日を除く月から土曜日の14時から14時半 (受診3日~30日前から予約可能) と 一般の患者さんと同じ時間帯(上記以外の一般診療時間内での接種) (受診3日~30日前から予約可能) での接種とそれぞれ用意しておりますので予約のうえご来院ください。 インフルエンザワクチン→ワクチン専用時間帯または一般診療時間帯(30日先までのの予約可能です) なお、 在庫は余裕をもって確保しておりますが、予想以上に当日受診でワクチン希望者が多い場合は、 入荷までお待ちいただくことがあるかもしれません。 ご了承ください。 母子手帳に記録希望の方はご持参ください。
  • フルミストのキャンセルを受け付けます。MORE

    フルミストの予約受付は終了となりました。 キャンセル待ちを承ります。 12月29日までに必ず接種可能かたのみご予約を承ります。 ご希望の方は03-5770-8733までご連絡をください。 入荷次第ホームページを更新いたします。 現時点では10月末頃以降に入荷予定です。 価格は税抜き8000円です。 使用期限が短いため、 12月1日までキャンセル可能ですが、 以降キャンセル不可とさせていただき使用期限の12月末日までに接種できなくても7000円をご請求させていただきます。 ご了承をお願い申し上げます。   「フルミストについて」: 鼻の中にスプレーするインフルエンザの生ワクチンです。 日本では未承認です(自己責任:医薬品副作用被害救済制度対象外)。 対象年齢は2歳から49歳です。 特に2歳から7歳は有効性が高いです。 予防効果が80~90%(注射は約30%)といわれております。 メーカーのよると50~60%の効果あると説明しております。 2020のCDCの発表としては不活化ワクチンと同様に推奨品の一つになっております。 有効期限は、ワンシーズン(約1年)有効です。   ウイルス株は4価(4種類のインフルエンザウイルス) 接種回数は1回。 (8歳以下で毎年インフルエンザワクチンをしていない方は2回:1か月間隔)   禁忌(接種できない人) 重度のアレルギー(卵、ゲンタマイシン、ゼラチン、アルギニン、他) 小児期・思春期で長期アスピリン内服中 5歳未満で喘息。1年以内に喘鳴。 妊娠中 心疾患、肺疾患、喘息、肝疾患、糖尿病、貧血、神経疾患、免疫疾患などの慢性疾患 造血幹細胞移植など、重度の免疫不全の方と接触する インフルエンザワクチン接種後のギランバレー症候群になったことがある 生ワクチン接種後4週間未満 注意 厚生労働省未承認のため副反応にたいする医薬品副作用被害者救済制度が利用できません。 区の助成対象外 鼻閉、鼻汁が多い時は接種効率が下がります 接種後、鼻炎、風邪の症状が出ることあります(約50%)。 発熱(微熱含む)約10%、症状により抗インフルエンザウイルス薬投与することあります。    
  • 当院では新型コロナウイスルワクチンを4月19日で中断しますMORE

    当院においては、4月19日をもって新型コロナウイルスワクチンを中断とします。 予約がうまらず、ワクチンを破棄することも増えてきており、ワクチンの有効利用ができなくなって来たことが理由です。 4月20日以降でワクチン希望の方は集団接種会場や当院以外の接種施設にてお願いします。
  • レーザー治療(アレルギー性鼻炎)希望の方は必ずお読みください。MORE

    アレルギー性鼻炎による鼻閉に対しては、下鼻甲介レーザー焼灼術を行っております。 スギ・ヒノキ花粉症の方は、年末から1月頃までがお勧めです。 通年で鼻閉の方は、時期を問いません。 風邪・副鼻腔炎などひいているときはレーザーはできません。 診断確定のためにアレルギー検査を受けていただくことがあります。 また、過去に他院でアレルギー検査を受けたことのある方は、ご持参ください。

    花粉症シーズン中の花粉症に対するレーザー治療は、術後の症状悪化の可能性のため基本的には施行してませんが、

    鼻内所見や症状、当日の混雑状況をみて相談の上行う事も有ります。 また、通年で土日の混雑時のレーザー治療は基本的には行なっておりません。 なお、レーザーの受付は午前は11時まで、午後は5時半までとさせて頂きます。

    当院ではCO2レーザーを用いております。 術後3,4週間痂疲(かさぶたのようなもの)ができます。形成と脱落を繰り返しながら改善します。 また、1,2週間鼻汁の増加があります。 なお、 予約制で行っておりますが、当日急にキャンセルの方が多く困っております。 事前に予定が分かっている方は、前日までにキャンセルをお願い申し上げます。      
  • 12月の代診予定 

    12月10日(土:午後)、13日(火:終日)、24日(土:午後)、27日(火:終日)は漢方耳鼻科医の石毛先生の代診となります。 通常診療から漢方診療(コロナ後遺症含め)まで対応可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • フルミストを入荷しました。 

    フルミストの予約が済んでいる方は、10月21日に以降の日程で一般診療の予約でネット、 もしくは予約専用ダイヤル(050-5357-2919)にてご予約をお取りください。 受付にてフルミスト接種の旨をお伝えください。 よろしくお願い申し上げます。 なお、希望日の予約が満席で取れない場合は、待ち時間を生じますが、 診察時間に内に窓口で受付を行い、予約診療終了後もしくは予約キャンセル枠で 接種も可能です。
  • 当院の待ち時間について 

    当院は待合室の混雑を避ける目的で完全時間予約制で診察を行っております。 予約時間通り診察が進むこともあります。 しかし、診療内容によっては一名の診察に長時間かかってしまうことが、少なくなく、 そのような患者さんが続くこともあり、 予約時間から1時間くらいずれ込むこともあります。 来院時で診察が大幅にずれているときは、外出をお勧めすることもございます。 ご予約を取る際は予約時間以降のスケジュールに余裕をもって組んでいただくことお勧めいたします。 時間に正しい診察よりも、 丁寧で的確な診察を心がけておりますので、 待ち時間が生じることは大変申し訳ございませんが、 当院の医療の特質としてご理解をよろしくお願い申し上げます。
  • 11月12日26日(土:午後)、29日(火:終日)は代診となります。 

    11月12日、26日(土)午後、29日(火:終日)は院長の代わりに漢方医の耳鼻科Drによる代診となります。 通常診療はもちろんのこと、漢方治療に関し専門的な診察可能です。 新型コロナウイスル感染症の後遺症に対する漢方治療も可能です。 よろしくお願い申し上げます。
  • インフルエンザワクチンの予約受け付けます。 

    インフルエンザワクチンの予約、接種を受けております。

    当院では3歳以上でチメロサール(有機水銀)フリーのものを採用しております。

    在庫が切れましたら含有製剤となります。

    3歳未満のチメロサールフリーの製剤は入荷予定なく、含有のものになります。

    13歳未満は2回接種(24週空けて)。 接種料は 6か月~22750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円) 3歳以上で4400円税込(港区子供助成券ある方は自己負担1400円) 2回目2750円税込(港区子供助成券ある方は自己負担0円)

    港区民で高校生相当(満18歳)まで助成券が届いている方は必ずご持参ください

    港区内高齢者インフルエンザワクチンは予診票持参の方は自己負担0円です。

    その他の区の高齢者インフルエンザワクチン予診票の方は自己負担2500円になります。

    (但し免除や無料の表示のある接種記録表持参の方は無料) となります。

    接種予約は、 ワクチン接種の予約枠は、 インフルエンザワクチン接種希望者だけの時間帯 (水曜日を除く月から土曜日の14時から14時半 (受診3日~30日前から予約可能) と 一般の患者さんと同じ時間帯(上記以外の一般診療時間内での接種) (受診3日~30日前から予約可能) での接種とそれぞれ用意しておりますので予約のうえご来院ください。 インフルエンザワクチン→ワクチン専用時間帯または一般診療時間帯(30日先までのの予約可能です) なお、 在庫は余裕をもって確保しておりますが、予想以上に当日受診でワクチン希望者が多い場合は、 入荷までお待ちいただくことがあるかもしれません。 ご了承ください。 母子手帳に記録希望の方はご持参ください。
  • フルミストのキャンセルを受け付けます。 

    フルミストの予約受付は終了となりました。 キャンセル待ちを承ります。 12月29日までに必ず接種可能かたのみご予約を承ります。 ご希望の方は03-5770-8733までご連絡をください。 入荷次第ホームページを更新いたします。 現時点では10月末頃以降に入荷予定です。 価格は税抜き8000円です。 使用期限が短いため、 12月1日までキャンセル可能ですが、 以降キャンセル不可とさせていただき使用期限の12月末日までに接種できなくても7000円をご請求させていただきます。 ご了承をお願い申し上げます。   「フルミストについて」: 鼻の中にスプレーするインフルエンザの生ワクチンです。 日本では未承認です(自己責任:医薬品副作用被害救済制度対象外)。 対象年齢は2歳から49歳です。 特に2歳から7歳は有効性が高いです。 予防効果が80~90%(注射は約30%)といわれております。 メーカーのよると50~60%の効果あると説明しております。 2020のCDCの発表としては不活化ワクチンと同様に推奨品の一つになっております。 有効期限は、ワンシーズン(約1年)有効です。   ウイルス株は4価(4種類のインフルエンザウイルス) 接種回数は1回。 (8歳以下で毎年インフルエンザワクチンをしていない方は2回:1か月間隔)   禁忌(接種できない人) 重度のアレルギー(卵、ゲンタマイシン、ゼラチン、アルギニン、他) 小児期・思春期で長期アスピリン内服中 5歳未満で喘息。1年以内に喘鳴。 妊娠中 心疾患、肺疾患、喘息、肝疾患、糖尿病、貧血、神経疾患、免疫疾患などの慢性疾患 造血幹細胞移植など、重度の免疫不全の方と接触する インフルエンザワクチン接種後のギランバレー症候群になったことがある 生ワクチン接種後4週間未満 注意 厚生労働省未承認のため副反応にたいする医薬品副作用被害者救済制度が利用できません。 区の助成対象外 鼻閉、鼻汁が多い時は接種効率が下がります 接種後、鼻炎、風邪の症状が出ることあります(約50%)。 発熱(微熱含む)約10%、症状により抗インフルエンザウイルス薬投与することあります。    
  • 当院では新型コロナウイスルワクチンを4月19日で中断します 

    当院においては、4月19日をもって新型コロナウイルスワクチンを中断とします。 予約がうまらず、ワクチンを破棄することも増えてきており、ワクチンの有効利用ができなくなって来たことが理由です。 4月20日以降でワクチン希望の方は集団接種会場や当院以外の接種施設にてお願いします。
  • レーザー治療(アレルギー性鼻炎)希望の方は必ずお読みください。 

    アレルギー性鼻炎による鼻閉に対しては、下鼻甲介レーザー焼灼術を行っております。 スギ・ヒノキ花粉症の方は、年末から1月頃までがお勧めです。 通年で鼻閉の方は、時期を問いません。 風邪・副鼻腔炎などひいているときはレーザーはできません。 診断確定のためにアレルギー検査を受けていただくことがあります。 また、過去に他院でアレルギー検査を受けたことのある方は、ご持参ください。

    花粉症シーズン中の花粉症に対するレーザー治療は、術後の症状悪化の可能性のため基本的には施行してませんが、

    鼻内所見や症状、当日の混雑状況をみて相談の上行う事も有ります。 また、通年で土日の混雑時のレーザー治療は基本的には行なっておりません。 なお、レーザーの受付は午前は11時まで、午後は5時半までとさせて頂きます。

    当院ではCO2レーザーを用いております。 術後3,4週間痂疲(かさぶたのようなもの)ができます。形成と脱落を繰り返しながら改善します。 また、1,2週間鼻汁の増加があります。 なお、 予約制で行っておりますが、当日急にキャンセルの方が多く困っております。 事前に予定が分かっている方は、前日までにキャンセルをお願い申し上げます。      
CONCEPT 初診の方へCONCEPT 初診の方へ

自身も耳鼻咽喉科の疾患を何度も経験した院長が、患者さんのお気持ちに寄り添います。

当院の名前の一部であるホロン(Holon)とは、ギリシャ語で「全体」を意味するホロス(holos)に、「部分」を意味するオン(on)を合わせたものです。
耳・鼻・のど、といった大切な部分をケアしながら、全身の症状へも目を向ける医療を目指します。

ごあいさつ

院長 仲田 拡人

当院では、耳・鼻・のどの各症状に対するケアだけでなく、アレルギーなどの全身疾患に関するご相談も承っております。
当院は、水曜を除く平日は朝8:00から診療を開始しており、土日も診療を行っておりますので、お休みの日はもちろん、学校や会社に向かう前に立ち寄っていただくこともできます。
耳・鼻・のどの症状や、アレルギーでお困りの方は、当院までお気軽にご相談ください。

院長仲田 拡人

pagetop